事業内容

技術力・知識・ノウハウを最大限活かして、あらゆるご要望を形にします。

角丸ゴム株式会社では、昭和30年の創業以来培ってきた“技術力”“知識”“ノウハウ”を活かして、お客様の「こんな製品が欲しい」という声を形にしてまいりました。小ロットのご依頼にも柔軟にお応えいたしますので、工業用ゴム成型製品のことなら、当社にお任せください。お客様のご提案に最適な材料のご提案などもさせていただきます。

原料受入

原料検査

  • 目視
  • 確認

受注

  • 図面の確認
  • 税量の設定

金型製作

配合

  • 秤量ー計器の点検
    • ハカリー目盛の確認

混錬

  • ロール機

材質検査

  • 加硫
    • プレス
      • ダンベル製作
        • 物理試験

材質の分出し

  • ロール機
  • 厚み測定
    • ノギス

材料裁断

  • 裁断機
  • ハサミ
  • ノギス

仕込み重量の秤量

  • ハカリ

金型清掃

仮成型

  • プレス

製品検査

  • ノギス
  • ダイヤルゲージ
  • 投影機
  • 外観検査
    • 目視

本成型

  • プレス

抜取検査

  • ノギス
  • ダイヤルゲージ
  • 投影機
  • 外観検査
    • 目視

仕上

検査

  • ノギス
  • ダイヤルゲージ
  • 投影機
  • 外観検査
    • 目視

梱包

出荷

営業品目

  • ・メカニカルシール
  • ・ポンプ弁ライニング
  • ・Oリング
  • ・産業機械用ゴム
  • ・防振ゴム
  • ・他各種ゴム製品
  • ・ダイヤフラム
  • ・各種練生地小ロットより販売

設備・社員紹介

油圧プレス

油圧プレス
18インチロール
No. トン数 熱板
1 37 305×300
2 26 270×270
3 26 270×256
4 37 357×306
5 37 357×306
6 37 256×256
7 37 310×355
8 70 362×420
9 70 431×452
10 70 408×415
11 70 405×405
12 120 650×650

16インチロール

16インチロール16インチロール

ゴムのことならゴムのプロフェッショナルにお任せください!

武田一哉
武田一哉  
入社の経緯と現在の仕事

元々は父と同じ仕事に就くつもりはなかったのですが、前職時代に「このまま今の仕事を続けていって良いのだろうか」と見つめ直し、「もっと経営の勉強がしたい」という想いから、父の経営する角丸ゴムに入社しました。今は、営業と経営の勉強をしながら、技術も引き継いでいけるように、先輩の職人さんから日々たくさんのことを学んでいます。

武田一哉
これからの展望

私たちが作っている工業用ゴム成型製品は、いわゆる“動くもの”全般に使われています。だからこそ時代が移り変わっても、絶えずご依頼いただいております。今後は、先輩の職人さんから一つでも多くのノウハウ・技術を学び、角丸ゴムの歴史を継いでいきたいです。正直、覚えることが多すぎて、時間がいくらあっても足りないくらいですが、本当にやり甲斐を感じています。

ちなみにお休みの日は?

休みの日は、もっぱらゴルフか野球を楽しんでいます。特に野球は2チームに在籍するほど熱中しています。思いっきり仕事に打ち込みながら、趣味の時間もしっかり取れるので、本当に満足しています。